講師紹介  WBKL 日本医学武医術学院

学院挨拶・講師紹介



校 長 大塚日出男
高校卒業後、空手のプロを目指していた私は、空手の高段者であるT氏と出会い、武道の裏技、活法、殺法を知り、一緒に修行しながら、東洋医学、鍼灸、カイ ロプラテックの講師をして、医武術の創始者の鈴木正教先生のもとで徹底的に学びました。後にオステオパシーの第一人者といわれた古賀正秀先生の治療を体験 し、その神業に大変驚きました。それをきっかけに、上京し研究所でカイロとオステオパシーを本格的に学びました。
その後、財団法人全国療術研究財団、全国療術師協会に入会し、基礎医学、解剖学、生理学、病理学を学びながら、40年近く毎日、臨床を続け、カイロとオステオパシーと武道の裏技を融合した手技療法を完成させ、絶大な効果を上げております。


副校長 空岡康雄
此度、NPO法人世界武道連盟風林火山の一部門として日本医学武医術学院がここに開校される運びと成った事は、慶賀の念に絶えません。
世界から注目されるに相応しいその理論と技術を発信し、一人でも多くの技術者を養成して世の中に送り出して行くことに努めたいと思います。
本校は本科、専科、選抜科に分けられ多様な受講形式を取り入れ随時入校でき、凡そ一年で概ね基本的整体技術を学ぶことが出来ます。初心者からすでにその業界で活躍されている先生方にも是非受講をお勧めいたします。

ご推奨

この学院の特徴は、少人数により短期間で開業できる実力をつけることを第一としているとことです。講師陣はプロから認められた施術者です。すでに開業された方々も受講ください。少人数で専門技術を確実に習得出来、施術院の顧客獲得の大きな力となります。
卒業後もフォローアップの為にセミナーを開設します。開業後等に処置のできない症例が出てしまった時は出張指導に伺うとともに、メール等でご相談ください。また、ご来所戴ければ、ご相談にのります。
働いている方、大学専門学校に行かれている方の為に、授業は、月1回、もしくは2回で日曜日の開校と致します。1年をかけて十分な実力を蓄えて戴きたいと思います。アスリートクラス、シニアクラスの方々については、月1回の半年の授業になります。
受講時での質問には可能な限り対応します。
WBKLグループはグーグルで世界1位のアクセス件数に輝いた実績を持ち、宣伝、PRのノウハウは十分な力を持っています。
開業して患者さんが来なければ、実力発揮は出来ません。WBKLグループは貴方のサクセスストーリーに向けて応援します。
学院長 本村雅寛







Menu

WBKL日本医学武医術学院




お電話お待ちしております。
電話:0439-52-6716
携帯:080-5440-3371
総合Eメール窓口
fuurinkazan@jcom.home.ne.jp

海外留学生選科授業
・武医術としての空手道研修
・日本武道文化研修
・日本語研修